審美歯科治療

審美歯科とは

ジルコニア

審美歯科とは、歯をきれいにするという意味ですが、本来の審美歯科治療とは単に歯をきれいにするというだけでなく、歯や歯ぐきを健康にし、口腔内全体を健康的に美しくすることが、本当の意味での審美歯科治療です。

審美歯科治療によって、白く輝く歯にしたり、 むし歯で傷んだ歯を健康な歯と見分けのつかない白い歯に換えたりすることができます。

また審美歯科治療にはさまざまな治療方法がありますが、伊藤デンタルクリニックでは、審美歯科治療をおこなったことに気づかれないぐらいに、自然な見た目を提供できる方法を第一に治療をおこなっております。

そして審美性・機能性の次は「必要性」。その治療が本当に必要なのかを患者さまと一緒に考えていきます。

審美歯科治療の利点

  • 口元の美しさは第一印象に大きな影響を与えるので、印象が変わります。
  • 白く美しい歯になると笑顔に自信がつきます。
  • アメリカでは白い歯は身だしなみの1つとされているので、国外との人間関係にも有効的です。
  • 口腔内を健康で美しい環境にする。

Dr.伊藤から

Dr.伊藤

審美歯科治療は、見た目はもちろん大切ですが、実は天然歯(自然の歯)と変わらない機能面も提供できるように、 治療をおこなうことが非常に大切なことです。

現在、審美歯科治療は治療の選択肢、使用する素材、治療期間など患者さんのニーズに合わせさまざまな選択肢があります。

例えば、より自然に美しい歯にする場合は、当院ではハイブリッドセラミック治療をおこなうことが多いですが、より輝く白い歯にする場合には、最新素材のジルコニアを用いる場合もあります。

また審美性や機能性はもちろんですが、本当にこの方に審美歯科治療は必要なのかという『必要性』も患者さんと一緒に考え、ドクター本位の治療から患者さんのための治療を提供することを第一に取り組んでいます。

患者さん一人一人に合わせ、見た目や色で自然な仕上がりになる審美歯科治療を心がけておりますので、気になる部分や治したい個所などのご要望をお話ししてください。

審美歯科治療に関して詳しくはコチラをごらんください。

このページの先頭へ戻る