インプラント治療

インプラントとは

インプラント

インプラントとは天然歯根の代わりとなる人工歯根のことです。インプラント本体は外科手術により顎の骨に埋め込みます。
埋め込まれたインプラントは、平均6~12週間の治癒期間を経て骨にしっかりと結合します。この期間、インプラントの頭を歯ぐきの外に出した状態ですので、他のインプラントを使用した場合のようなインプラントの頭を出す為の2回目の手術をする必要がありません。

インプラント治療の利点

  • 取り外し式の入れ歯に代わって、固定式の入れ歯を入れることができます。
  • 取り外し式の入れ歯の場合でも、インプラント上にしっかりと固定されますので、通常の入れ歯のようなズレや食べ物のかけらが入った時の痛みがなくなります。
  • インプラントによる入れ歯なら、天然の歯とほとんど同じ感覚で噛めます。
  • 自然な外観や表情を取り戻すことができ、人前で話すこともまったく平気です。
  • 噛む機能が回復することで食べ物の制限がなくなり、バランスの良い食事が楽しめます。
    楽しい食事は体を健康に保つだけではなく、心までも健康にします。

インプラントの上部構造

  • メタルフレームによるハイブリッドセラミック

インプラント上部構造

メタルフレームによるハイブリッドセラミックスは天然歯に近い色調が出せ自然な仕上がりが期待できます。また金属のフレームを使い、弾力性のあるハイブリッドセラミックスを使用するので強度と弾力性があり割れにくいです。

  • ジルコニアハイブリッド ... 臼歯部(奥歯)用

ジルコニアハイブリッドはジルコニアの内冠にハイブリッドセラミックを被せ物に使用します。生体親和性のあり、金属と同等レベルの強度を持つジルコニアと弾力性のあるハイブリッドセラミックスを使用するため対合歯の天然歯への負担が少なく非常に優しい治療法です。

  • ジルコニアセラミックス ... 前歯部(前歯)用

ジルコニアセラミックスはオールジルコニアのオールセラミックスです。ジルコニアは高い生体親和性を持ち、金属と同等レベルの強度を持ちます。ジルコニアセラミックスは白く輝く色調の仕上がりが期待でき、歯肉の変色も非常に少ないと言われています。また金属を一切使用しないため、金属アレルギーのリスクがありません。

  • e.max

4段階の透明度と2サイズのガラスセラミックス・インゴットです。また、高強度でありながら、天然歯に近い摩耗性を持っているため、例え対合歯が天然歯であったとしても、先行して摩耗するのはe.max製の補綴修復物になりますので、天然歯に優しい素材となっています。この高い強度により、前歯や小臼歯部までの製作に適しています。

インプラント治療をより安全に確実に行うための3Dシミュレーション(シンプラント)

当院では、インプラント治療をより安全に確実に行うために3Dシミュレーションのシンプラントを導入しております。

下記の画像のように院内にある歯科用CT撮影機(ファインキューブ)で撮影したデータを基に、よりBESTなインプラントポジションは何処なのか、また、どこのポジションだと危ないのか、などのシミュレーションをコンピューター上で設計します。

  • SimPlant_01
  • SimPlant_02
  • SimPlant_03
  • SimPlant_04

以前テレビで放送されていたドラマの中に、天才心臓外科医が手術前にイメージトレーニングを行っている様子があったのを覚えている方もいらっしゃると思います。

シンプラントは今まで頭の中で行っていたイメージトレーニングを、コンピュータ上で実際の患者様のCTデータから精密な口腔内の状態を3Dで作り出し、コンピュータ内で事前に疑似手術(イメージトレーニング)を行うことで、より安全に確実なインプラント治療を行えるというシステムです。

SimPlant_05

Dr.伊藤から

Dr.伊藤

私自身、学生時代に大切な歯を失ってしまい、インプラント手術を受け歯科医師となった現在でもそのインプラントを使用していますが、今日まで全く問題なく口腔内で機能しつづけています。

こういった自身の体験から、失った歯を補うための治療では、インプラントがとても良いものだと実感しています。

そして、歯科医師としてインプラント治療技術をより向上させるために、年に数回海外に渡り最先端のインプラント治療技術を勉強しながら、国内のインプラント治療の勉強会グループにも所属し、日々技術向上のために研鑚しておりますので、自信を持ってインプラント治療を提供させて頂いております。

インプラント治療にご興味がある方や、入れ歯やブリッジでしっかりと食べ物などが噛めない方、気になって人と会話がうまくできない方は、一度私のところまでいらしてください。

あなたのお悩みにきっとお応えできると思います。

インプラント治療に関して詳しくはコチラをごらんください。

このページの先頭へ戻る